カナディアンソーラーの太陽光発電・ソーラーパネルの特徴と口コミ・評判


カナディアンソーラーの太陽光発電・ソーラーパネルの特徴と口コミ・評判

カナディアンソーラー太陽光発電の最大の特徴は、
ソーラーパネルの耐久性にあります。

積雪の多いカナダの厳しい環境で使用できるように開発された、
太陽電池モジュールは、日本の規格の倍以上の基準で作られています。

そのため、カナディアンソーラーのソーラーパネルの出力保証期間は、
なんとなんと25年!
ほかのメーカーと比較すると、通常は10年というのが多いですが、
その2倍以上の長さを誇ります。

 

保証範囲は出力が1年目で97%%、11年目で90%以上、25年で80.2%以上と
かなり高い水準で、国内の主要メーカと比べて出力範囲も期間も
高いレベルで設定されています。

それ以外の機器についても10年の保証期間があり、
安心して長期間使用したい人におすすめです。

 

平均13年前後で元がとれるといわれている、太陽光発電ですが、
カナディアンソーラーではその倍の期間が保証されているのです。
元を取ったあとは、売電による収入をローンに充てることもなくなり、
純粋に売電による収入がみこめます。
太陽光発電は長期間使えば使うほどメリットがあるため、
長期の保証が付いていることはとても重要です。

口コミを見ても、パワーコンディショナーは三菱のOEM品を選べるので、
直流から交流への変換効率が高いなど、ソーラーパネル以外の機器が
日本生産品であることも評価が高いようです。

価格は安くもなく、高くもない。
発電量も多くはないが、少なくもないとの評価もあり、
極めてスタンダードなメーカーだと言えます。

つまり、太陽光発電の機能自体は標準レベルで、
それに長い保証期間がついているのが特徴です。

 


Copyright(c) 2013 solarpower-net.com All Rights Reserved. 太陽光パネル・太陽光発電の比較と口コミ・評判のことなら「ソーラーパネル.NET」