太陽光発電のメリットとデメリットは?

2013-07-03

太陽光発電のメリットとデメリットは?

太陽光発電を始めることで得られるメリットはたくさんあります。
おそらくこのサイトをご覧になっている方にとっては、メリットの説明は必要ないと思いますので、
箇条書き程度でまとめておきます。

太陽光発電のメリット

  • なんといってもエコ
  • 電気代の節約
  • 売電収入で副収入
  • 緊急時の電源確保
  • 節電・節約意識向上

など、様々なメリットがあります。

が、しかし、メリットと並行してデメリットも存在するのも確かです。
太陽光発電を検討するためには、メリットは当然、デメリットもしっかりと理解した上で行うことがおススメです。
しっかりとデメリットを理解したうえで、様々な企業に見積もりを取り、なるべく失敗しないように心掛けてみてはいかがでしょうか?

太陽光発電のデメリット

太陽光発電は一見メリットばかりのように言われていますが、やはりデメリットも数多くあります。
そのなかでも一番のデメリットが初期費用が高いこと、です。初期投資が大きくかかkるために、売電収入や日々の節電効果を踏まえたうえでも、その回収にかかる期間が長く10年とも20年とも言われています。
さらには、初期投資の回収期間は、屋根への設置条件や日照条件、地域差により大きく異なってきますので、一概にこの期間というものは出せないのが現状です。

また、大きなデメリットとして、悪徳業者が非常に多いの事で有名という事が挙げられます。
つたない工事で多額の設置費用を請求したり、お年寄りに付け込んで、むりやり工事をしたりと、消費者センターでも大きな問題となっているそうです。

また、最後にメンテナンスの面が挙げられます。
太陽光発電システムは、長期間に渡って使用するため、メンテナンスが必須です。
いくら太陽光発電システム会社が保証しているといっても、日々のメンテナンスを実行してくれるわけではありません。
黄砂や花粉、粉塵などが太陽光パネルについてしまっては効率も下がってしまいますよね。

このように、太陽光発電のメリット・デメリットは両社ともにたくさんあります。
自らしっかりと考え、メリット・デメリットのどちらが自分にとって多いのか、しっかりと判断してから導入しましょう!!


Copyright(c) 2013 solarpower-net.com All Rights Reserved. 太陽光パネル・太陽光発電の比較と口コミ・評判のことなら「ソーラーパネル.NET」