太陽光発電のメリットは?


太陽光発電のメリットは?

なんといっても、太陽光発電を導入することでのメリットは「電気代を安く出来る」事、です。
太陽光発電を考えている方も、このメリットに一番惹かれている人が多いのではないでしょうか。
かくいう私も、月々の電気代を抑えたいので太陽光発電を導入しています。

改めて、電気代を安くできる事の仕組みを簡単に説明すると、当たり前ですが太陽光発電システムで発電した電気を家庭用の電力(自家消費)として使用できるからですね。
自分で発電してしまえば、その分の電力を電力会社から電気を買わなくていいので、電気代を安くでくきます。
1度、太陽光発電システムを導入設置してしまえば、太陽光という元手が0円かつ、エコなクリーンエネルギーを利用して発電出来るのでとっても経済的です。
遅かれ早かれ設備投資した分は必ず回収できるので、システム自体が寿命を終えるまで、ずっと発電し続けるのです。

これこそが最大のメリットでしょう。
なにもしていなくても勝手に発電されていく状態は中々のもんです。
今まで以上に毎日の天気が気になるようになりますし、晴れの日が嬉しくなります(*´∀`)

太陽光発電のメリット-2 売電出来る

もう一つの大きなメリット、それは「余った電力を売ることが出来る」というものです。
いわゆる売電ですね。
2012年度までは1kwあたり42円で買い取りしていましたが、2013年度からは37.8円となり、若干ですが買取価格が下がったとはいえ非常に魅力的な買取価格となっています。
平成24年度~平成25年度あたりで太陽光発電を考えていた人にとっては非常に大きなニュースだった事でしょう。

昼間は外出が多く、夜に在宅している人にとってはこのメリットが非常に大きくなります。
外出中に沢山売電し、夜に少しだけ電力会社から電気を買う事が出来れば、トータル的には非常に電気代を安くできるからです。

太陽光発電のメリット-3 非常時でも電力確保(地震対策、災害対策)

最後にこのメリットも挙げておきます。
非常時での電源確保です。2011年の東日本大震災では、電力確保が問題となりました。
太陽光発電システムに支障をきたさない限りは、スタンドアローンで発電できるので安心です。
このメリットを最優先して導入する方もいるほどです。非常時に電力を確保出来るのはとっても魅力的ですし、安心ですよね。

太陽光発電のメリット:まとめ

太陽光発電のメリットをまとめて来ましたが、このほかにも沢山あります。
節電意識が身についたりと色々なメリットがありますが、あえて言うのであれば一番は環境対策でしょう。
太陽光発電ほどクリーンなエネルギーはありません。唯一デメリットだった、太陽光パネル、ソーラーパネルのリサイクル問題も解決しそうな技術革新が発表されました。
初期導入費用が高いというデメリットさえ克服してしまえばメリットだけが残るのが太陽光発電です。

導入しようか比較検討中の方はぜひ前向きに考えてみてくださいね(*´∀`)

太陽光発電のデメリットは?

>>太陽光発電のデメリットはこちら


Copyright(c) 2013 solarpower-net.com All Rights Reserved. 太陽光パネル・太陽光発電の比較と口コミ・評判のことなら「ソーラーパネル.NET」